ハンドメイドに必要なレシピ&材料がすべて揃う!アプリ「croccha」がリリース

ハンドメイド作品を作って売る「プチ起業家」「女性起業家」が増えているいま、ネットショップで‟本当に欲しいもの”を見つけるのが大変な時代に…! また、ハンドメイドに挑戦してみたいけど、材料の名前も知らないし、どこで買ったらいいのかも分からない、なんてお悩みの方もいるのでは?

そんな方のニーズに応えてくれるのが、ハンドメイド作家たちの間で話題の「つくろう」×「チャット」から生まれた「croccha(クロッチャ)」です。

※2019年9月26日時点の情報です。

「croccha」の特徴

(1)アイテムタグで、らくらく購入できる

投稿された作品には、アイテムタグがついているから検索する手間なし! 直感的に商品を選んで、購入することができます。

(2)作品の投稿から使ったアイテムやレシピがわかる

眺めているだけでもウキウキしてしまうアイテムの中からお気に入りが見つかったら、使っている材料やレシピをチェック! すぐに作り方を調べて、材料を購入することができて便利です。

(3)ハンドメイド材料を販売する企業と繋がれる

「作ってみたい!」と思った作品の材料は、ボタン1つでサクッと保存。

店舗に行って材料を購入するときのチェックリストとして使うのもよし! EC機能を使って、ハンドメイド材料を販売する企業と繋がることもできます。

(4)作品を通じてユーザー同士が交流できる

ハンドメイド作家同士が、作品を通じて交流することができます。お気に入りの作品と出会えたら、「フォロー」や「いいね」、「コメント」をしてどんどん繋がってみましょう。

お得なクーポンが手に入る「公認ショップ機能」付き!

「croccha」には、ハンドメイド材料の小売店が実施する「イベント情報」や「クーポン・セール情報」をいち早くチェックできる「公認ショップ機能」が付いています。

現在時点での参加ブランドは、shugale/tokai.com (藤久株式会社)、パーツクラブ(株式会社エンドレス)、マイフラ-my flower life(株式会社東京堂)、さくらほりきり(株式会社さくらほりきり)、yoshida-shoji(株式会社吉田商事)、クロップパーティー(株式会社CP JAPAN)の6つ。

お得な情報はもちろん、気になる作品のレシピや材料の購入、ハンドメイドの最新トレンドまでひと目で分かるのが特徴。ユーザーと企業がアプリ内で繋がることで、あなたの‟作りたい”を叶えてくれます。

2020年末には、ハンドメイドの材料が何でも手に入るECモールへと進化する予定の「croccha」。ハンドメイド好きには手放せないアプリの1つになりそうですね。