聞くだけで寝落ち!? 脳がゾワゾワするASMRが楽しめるリラクゼーションアプリ「cocorus」

音を聴きながら手軽にヨガができるスマートフォンアプリ「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」が大幅リニューアル!

究極のリラクゼーション体験を提供するアプリ「cocorus(ココルス)」へと進化しました。

2012年にリリースした瞑想アプリ「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」は、不眠やストレスに悩む多くのユーザーに支持され、現在までに累計200万ダウンロードを突破。高ストレス時代を生きる現代人にとって、心のオアシスとなりつつあります。

そこで今回は、どのような点がリニューアルされたのかイチ早くご紹介します!

※2019年10月1日時点の情報です。

「cocorus(ココルス)」のポイント4つ

1:40種類以上のマインドフルネス瞑想プログラムを楽しめる

就寝時はもちろん、起床時や通勤中、仕事・勉強の合間など、さまざまなシーンを想定したマインドフルネス瞑想プログラムが充実しています。専門家の監修のもと制作されたオリジナルプログラムは、40種類以上!

「お休み前にゆっくりと体を休める(21分)」「人間関係からくるストレスの解消(13分)」「怒りの感情をしずめる(10分)」など、毎月新プログラムが追加される予定です。

2:脳がゾワゾワする「ASMR」を見やすい縦動画で配信

聴覚や視覚への刺激によって感じる心地よい刺激。頭や脳がゾワゾワする感覚=癒しを得られると話題の「ASMR」オリジナルコンテンツを、スマホでも見やすい縦型動画で視聴可能です。

若い世代を中心に、新たなエンターテイメントとして注目されているASMRは、就寝前や勉強中もストレスなく楽しめます。人気のスライムを使ったコンテンツや、食材を調理する心地よい環境音を、一度試してみてはいかがですか?

3:50種類以上の自然環境音コンテンツを提供

集中力アップやリラックス効果が期待されている自然環境音コンテンツ。雨の音や小川のせせらぎ、小鳥の声など、ベーシックなコンテンツはもちろん、目を閉じると思わず懐かしい景色へサウンドトリップしてしまう環境音も充実しています。

「ウグイスが鳴く春の小道」や「風鈴が響く夏の夕暮れ」「にぎわう神社」は、日本の豊かな四季を感じる貴重な音。なかには「夜の繁華街」や「ハワイの海辺」といった解放的な気分になれる音も。ストレス社会に生きる現代人に安らぎを与える、50種類以上の自然環境音が収録されています。

4:月額400円で「120種類以上のコンテンツ」が視聴し放題

従量課金モデルを改めて、月額400円から120種類以上のコンテンツを視聴し放題にするサブスクリプションモデルに変更しました。リリース後も、毎月新しいコンテンツが追加される予定です。

「1カ月プラン 税込600円」「6カ月プラン 税込3,000円(税込500円/月)」「12カ月プラン 税込4,800円(税込400円/月)」なので、アプリを常用する場合、長期プランでの契約がお得です。

本当にリラクゼーション効果はあるの?

しかし、「cocorus」で配信されたコンテンツを視聴するだけで、本当にリラクゼーション効果が得られるのでしょうか…?

そこで、生体信号解析の専門家として活躍する、慶應義塾大学理工学部教授の満倉靖恵(みつくらやすえ)氏の協力のもと、20代~40代の心身共に健康な男女20名を対象にラクゼーション効果を得られるのかを検証。

リアルタイムで感性を取得することができる脳波計「感性アナライザ」を装着し、「マインドフルネス瞑想プログラム」「癒しの音」「映像コンテンツコンテンツ」を視聴。脳波にどのような変化が起こるのか測定したところ、聴取前よりも沈静の値が38%向上することがわかりました。

「cocorus」で配信されるコンテンツの視聴は、精神を沈静させてストレスを軽減! ユーザーが「心地よさ」を感じるなど、リラクゼーション効果を得られることが証明されました。

ストレスを感じてなかなか眠りにつけないとき。心が落ち着かなくて、勉強や仕事に集中できないときがある方は、「聞くだけで寝落ちしてしまう」と口コミで話題の「cocorus」を一度試してみてはいかがですか?