可愛いおバケたちにメロメロ!「ROLL ICE CREAM FACTORY」ハロウィンメニュー

タイの屋台発祥の“ロールアイスクリーム”は、コールドプレートの上で薄~く伸ばしたアイスをクルクル巻いた今までにないスイーツ。ニューヨークから人気に火がつき、今や世界中に広まっています。

“ロールアイスクリーム”専門店「ROLL ICE CREAM FACTORY(ロールアイスクリームファクトリー)」(株式会社Something NEW)では、10月4日(金)から10月31日(木)まで、ハロウィンメニューを全国の店舗で販売中。

“怖カワイイ”おバケたちを散りばめたアイスは、食べるのがもったいなく感じてしまうかもしれません。

※2019年10月6日時点の情報です。

ストロベリー味にコウモリとゴースト「ピンクパーティー」

2019年のテーマは、“怖いけど可愛い!怖いけど楽しい!”「Cute Halloween」。どことなくユーモラスでゆる~い表情のおバケたちに注目です。

1つ目の「ピンクパーティー」(税込880円)は、ストロベリー味のアイスクリームに甘酸っぱいストロベリー果肉を練り込み、さらにストロベリーソースをトッピングしたイチゴ尽くしの一品です。

華やかなピンクの見た目が、ハロウィンの楽しいムードにピッタリですよね。トッピングは、チョコレートでできたコウモリとゴースト。「ハッピーハロウィン」と書かれたピックは、食べられませんのでご注意を。

チョコレート味が秋らしい「ロールアイスモンスター」

3つの限定メニューの中では最恐(?)なのが、こちらの「ロールアイスモンスター」(税込880円)。ベースは、クラッカーを混ぜ込んだチョコレート味のアイスクリームです。

迫力ある目玉モンスターは、赤~いストロベリーソースがかかったホイップクリームの上にメレンゲの目玉を載せたもの。左右に広げた大きな手に捕まえられそうで、ちょっと怖いかも!?

でも周りのトッピングは可愛いので、怖さはかなり軽減。ピンクのキャンディー型チョコレート、ハロウィンの可愛いイラストが描かれたピックが「Cute Halloween」のテーマにマッチしています。

ほろ苦いココアクッキー入りアイス「ハロウィン・ホール(ハロウィンの館)」

最後の「ハロウィン・ホール」(税込880円)は、ほろ苦いココアクッキー入りのバニラアイスがベース。チョコレートソースがけホイップクリームは、ココアクッキーと相性抜群。全体的に、秋らしく濃厚な甘さが特徴のメニューです。

“ジャック・オー・ランタン”(カボチャのおバケ)とゴーストのチョコレート、そしてゴールドのピックでハロウィン気分を満喫してください。

期間中は、さらにハロウィンを楽しめるキャンペーンを用意。「Trick or treat(トリックオアトリート)」「Happy Halloween(ハッピーハロウィン)」「お化けだぞ~」の3つの合言葉をレジで伝えると、お好きなトッピングを1つ追加してもらえますよ。