スケジュール調整もバッチリ!知っておくととても便利な「スマホの豆知識」

スマートフォンを活用していく上では、やはり様々な小技や豆知識なども知っておいたほうがいざという時に役立つこともあります。

できることの幅も大きく広がりますし、より便利にスマートフォンを使いこなせるようにもなるはずです。

そこで今回は、知っておくととても便利な「スマホの豆知識」について詳しく解説していきます。

※2019年10月29日時点の情報です。
※この記事で使用している端末は、「iPhone 8 Plus(iOS13.1)」と「Google Pixel 3a(Android10)」です。

よく使う単語を「辞書登録」する方法

よく打つ文字や文章は、あらかじめ「辞書登録」をしておくと、すぐに簡単に変換することができるようになります。

  • iPhone

iPhoneの場合は、「ホーム画面」から【設定】アプリを起動させて【一般】を選択し、【キーボード】をタップ。

キーボード設定の画面で【ユーザ辞書】を選択して、右上の【+マーク】をタップします。

「単語」の部分によく使う単語や文章、顔文字などを入力し、「よみ」の部分にその単語を予測変換で出すための文字を入力して、終わったら右上の【保存】をタップすれば、「ユーザ辞書」への登録は完了です。

  • Android

Androidの場合は、「文字入力画面」で「あa1」の部分を長押しします。

すると、「設定画面」が表示されるので、【単語リスト】を選択して【日本語】をタップします。

そのまま右上の【+マーク】をタップして、「単語」の部分によく使う単語や文章、顔文字などを入力し、「よみ」の部分にその単語を予測変換で出すための文字を入力して、右下の【→マーク】をタップします。

これで「辞書登録」は完了です。

スマホ画面が縦横にならないように「固定する」方法

端末を動かすと画面も一緒に縦や横に回転するのは、見づらくて不便に感じることも多いので、そういったときには画面が固定するように設定しておくと便利です。

  • iPhone

iPhoneの場合は、「ホーム画面」で下から上に指をなぞってスワイプさせて「コントロールセンター」を表示させます。

そして、【画面固定】のアイコンをタップすると、固定設定のオンとオフを切り替えることができます。

  • Android

Androidの場合は、「ホーム画面」で上から下に指をなぞってスワイプさせて「通知パネル」を表示させます。

そして、画面上部の【画面固定】のアイコンをタップすると、固定設定のオンとオフを切り替えることができます。

iPhoneカレンダーに「乗り換え情報」を記載する方法

「iPhoneカレンダー」は予定を管理する上でとても便利ですが、実はその中に目的地まで移動するための「乗り換え情報」も一緒に記載できる小技があります。

「乗換案内」で目的地と出発地、日時を指定して経路検索し、【この経路を共有・登録】をタップします。

※今回はジョルダンの「乗換案内」アプリを使用しています。

そして、【カレンダーに登録】を選択すると、「iPhoneカレンダー」の予定の中に「乗り換え情報」が記載されます。

「LINEスケジュール」で日程調整をする方法

みんなが集まる飲み会などの日程を調整するのは、なかなか大変な作業ですし、面倒なものでもあるでしょう。

そんなときには、「LINEスケジュール」を活用すると、手間をかけずにみんなの予定を共有することができます。

LINEの「ホーム画面」の上部にある【Sマーク(サービス)】をタップして、画面下部の【その他サービス】を選択します。

「その他サービス」の一覧が表示されたら、【LINEスケジュール】をタップします。

【イベント作成】をタップすると、「新規イベントの作成画面」が表示されるので、まずは【イベント名】と【イベント内容】を入力。

次に【日程選択】をタップするとカレンダーが表示されるので、候補日をいくつか選択します。

全て終わったら、【メンバー招待】をタップ。

イベントに招待したい友だちにチェックを入れ、画面下部の【招待】をタップ。メッセージ欄にイベントの概要などを入力し、【送信】をタップすれば完了です。

あとは、招待したメンバーたちが予定を記入してくれれば、全員のスケジュールがひと目で確認できるようになります。

まだまだ他にも、スマートフォンにはたくさんの小技や便利テクニックがあります。少しずつそういったものも使いこなせるようになっていくと、さらに楽しいスマホライフが送れるようにもなりますよ。