浅田真央、デキるビジネスパーソンとして「カゼ薬の働き方改革」に挑む!

かぜ薬「ストナ」の新TVCMのイメージキャラクターを務める浅田真央が、クールなスーツ姿で登場!

氷上とはまったく違う‟オトコらしい”表情で決める「カゼ薬改革」篇は、2019年11月1日(金)より全国一斉オンエア予定です。

※2019年10月31日時点の情報です。

クールな浅田真央に注目!新TVCM「カゼ薬改革」篇ストーリー

仕事のデキるビジネスウーマンを演じる浅田は、スタイリッシュなスーツ姿で登場! ‟働き方改革”が唱えられながらも、どうしても休むことができないビジネスパーソンに向けて、‟カゼ薬”の働き方改革を図ります。

「カゼ薬改革プロジェクト」のリーダーとして、「カゼ薬の働きをもっと早くする」新商品を提案。

改革の主役となる、2019年8月発売の「ストナジェルサイナスEX」は、有効成分を液状化した“瞬速ジェルカプセル”でカゼの諸症状に素早く作用する優れもの。

「ついにストナはここまできた」というナレーションに合わせてコートを大きく羽織った真央は、新たな「ストナ」のスタートを後押しするように、いつもの‟イメージの違う”男らしい一面を披露しています。

「練習あるのみ」ストイックな浅田の一面も

今回のTVCMで10作目を迎えた浅田真央は、監督から「男っぽくて、かっこつけてる真央さんを見せたい」とリクエストされて、「練習あるのみ」とストイックな一言。撮影が始まると、一瞬でカッコイイ表情を見せていたとのことです。

また、撮影の途中では、10周年をお祝いするサプライズケーキが登場! クールで男らしくきまった撮影時の表情がウソのように緩んで、いつものキュートな表情に戻っていたようです。

季節の変わり目は体調を崩しやすいもの。どうしても休めないときのために、‟カゼ薬改革”をした「ストナ」を常備してみてはいかがですか? 浅田のようにクールで仕事のできるビジネスウーマンになれるかも。