【12星座占い】2019年12月の恋愛運ランキング

12月と言えば、クリスマス。今年のあなたは、1年の終わりに愛する異性と聖夜を過ごす予定はありますか。そうでなくてもまだまだ間に合うはず! さて、あなたの12月の恋愛運はどのようなものになるのでしょうか!?

そこで今回は、12星座占いから「12月の恋愛運」をご紹介します。(文・脇田尚揮)

※2019年11月27日時点の情報です。

おひつじ座(3/21~4/19)

12月は、順調に物事が進むでしょう。この時期はあなたのペースでデートプランなどを決めてみるとうまく行きますので、自信を持って誘いを掛けてみてください。

いつもよりも少しだけ勇気を出して恋愛面で積極的に行動するといいでしょう。水族館や映画館のように黙って二人で過ごせる時間を長くするとなお良しです。

おうし座(4/20~5/20)

12月は、好調期。この時期の運気は素晴らしく、特に恋愛面では思い通りに事が運んでいくでしょう。

今のあなたは知らず知らずのうちに自分自身の魅力を大きく振り撒いている状態です。オドオドせずに堂々としていればさらに魅力が際立つでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)

12月は、静かに穏やかに過ごす事を心がけると良い時期です。恋愛面で何か刺激を求めたり、新しい事に挑戦してみたりするのは少し後回しにしてみましょう。

今は現状維持を心がけ、何か選択しなければならない場面が来ても保留にしておくと無難です。ガツガツしていなければ、意外とお誘いがやってきそう。

かに座(6/22~7/22)

12月は、かなり良い恋愛運に恵まれている状態。そのため、自分から積極的になってみましょう。あなたが前に出た分だけ関係が深まっていきます。

さらに相手側からも歩み寄ってきますので、とても満足の出来る1ヶ月を過ごせるでしょう。

しし座(7/23~8/22)

12月は、慎ましく“少しの幸せ”を目指しましょう。恋愛運自体は良い状態なのですが、あまりにも欲張って大きな幸せを求めてしまうと摩擦が起きやすくなります。

いつもよりも少し嬉しい事があったのなら、それで良しとしましょう。

おとめ座(8/23~9/22)

12月は、恋愛運については若干の陰りがある状態ではありますが、その他の運気がかなり良い状態なので、恋愛面での大きな痛手を負う事はありません。

しかし、むやみなアバンチュールといった冒険心はしっかりと抑えておきましょう。現状維持を目標にしてください。

てんびん座(9/23~10/23)

12月は、恋愛運自体は好調ですが、その他の運気が素晴らしい状態になっておりその影響で恋愛運もいつも以上に良い状態になっています。

気になる相手には、あなたの方からさりげなく、自然体でアプローチを行うといい結果が期待できるでしょう。

さそり座(10/24~11/22)

12月は、今年の中で一番の盛り上がりを見せるとき。素晴らしい運気です。

このシーズンは、あなたのアプローチが思った通りに相手に通じる月です。普段思っている相手の良いところを全部口に出すつもりで過ごしてみるとステキな成果を手にできるでしょう。

いて座(11/23~12/21)

12月は、なるべく冒険をせずに少しずつ仲を深める気持ちを大切にしてください。確実に一歩、相手との距離を詰めようと心がければうまくいきますよ。

一緒に公園などで過ごして景色を眺めるというような、落ち着いた時間が良い影響を与えてくれるでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)

12月は、恋愛面では慎重さを重視した行動を心がければ、堅実に距離を縮めていける状態になっています。

地道さを忘れずに、一歩ずつ進む気持ちを忘れないようにしましょう。大きな一歩が失敗してしまうと、大きな後退に繋がってしまいますよ。

みずがめ座(1/20~2/18)

12月は、恋愛面ではうまくいかない事があったとしても、友人などからフォローが入り、結果として関係が進展する暗示です。紹介によって良い出会いがある兆しもあります。

支えてくれる仲間がいない時には一人で抱え込まず、合コンなどチーム戦を心がけてください。

うお座(2/19~3/20)

12月は、全体的に好調の状態なので、楽しく過ごす気持ちがよりあなたの満足感を大きくしてくれますよ。

デートをするなら二人で楽しめるもの、たとえばゲームやDVD鑑賞などをすると充実した時間になるでしょう。体をよく動かす物事よりも屋内で出来るものを選んで吉です。

12月の天体の流れを見ると、9日までいて座にコミュニケーションの星・水星が位置。そこから29日までやぎ座、29日からみずがめ座へ…と目まぐるしいシーズン。また、愛と美の星である金星は20日までやぎ座入り。その後、みずがめ座へ移行。そして、エネルギーの星・火星はさそり座に入っています。この月は、何事も前倒しで予定を組むことが大切です。後になってスケジュールがつかえてしまわないように、恋愛メインの大事な要件から組み込んでいっちゃいましょう!