【12星座占い】2020年の恋愛運

ついに2019年も終わりを迎え、新しく2020年がスタートします! この新たな年は、あなたにとってどのようなものになるでしょう?

そこで今回は、12星座占いから「2020年の恋愛運金運」をご紹介します。それでは、新たな年の運気をみていきましょう!(文・脇田尚揮)

※2019年12月25日時点の情報です。

おひつじ座(3/21~4/19)

2020年は、お互いの人間関係に対する考えの違いから恋人と摩擦が起きてしまいがち。しかし、これはチャンスでもあるといえます。

パートナーや気になる異性の世界観をよく知ろうとする姿勢が関係を深めるヒントになってくれるでしょう。

おうし座(4/20~5/20)

2020年は、友人の恋愛相談事を聞かされてしまって疲れてしまうかも。あなた自身も何か進展させようとしてもなかなかうまく行き辛い状態です。

この時期は、恋愛に力を注ぐよりも友人関係や趣味に打ち込むといいですね。そうするとそこから幸運が。

ふたご座(5/21~6/21)

2020年は、パートナーや気になる異性と連絡が取り辛い状況になってしまいます。お互いにやる事が多くあり、連絡を取る時間が少なくなりがち。

でも、大丈夫。寂しさが今後の二人の関係をより深めてくれるエッセンスとなります。遠距離恋愛には吉です。

かに座(6/22~7/22)

2020年は、非常に恋の運気に恵まれている一年を過ごせます。恋愛面では特にパートナーや気になる異性からデートの誘いがあるでしょう。

デート中にあなたの欲しかったプレゼントを渡してくれる場面まであり、非常に充実したシーズンとなりそうです。家庭運も良好。

しし座(7/23~8/22)

2020年は、恋愛運が好調ではありますが、パートナーや気になる異性の様子をよく見ながらデートを楽しんでください。

もしも、相手の具合が悪そうに見えたら早めの解散にすれば、あなたの気づかいに好感を持ってもらえるでしょう。相手の状況に配慮すれば、モテモテに。

おとめ座(8/23~9/22)

2020年は、家庭運が大変に良い状態になっています。この時期は、思い切って少し遠くまで出かけてみるといいでしょう。

自然の多い場所が良いですね。海、山、滝などでも構いません。パートナーや気になる異性が自然の中で伸び伸びとしている姿に気持ちが安らぐでしょう。

てんびん座(9/23~10/23)

2020年は、恋愛運がその他の運気に比べて倍以上にいい状態になっています。今は二人の時間を多くすればするほど運気が上がっていくといえるでしょう。

忙しくても短い時間で構いませんので、パートナーや気になる異性の顔を見る時間を作ってください。

さそり座(10/24~11/22)

2020年のあなたは、これ以上ないほど素晴らしい結婚運に恵まれています。この時期は、二人の関係を大きく前進させるにはおあつらえ向きですので、あなたが望んでいる関係を言葉にして伝えてみましょう。前向きな答えが返ってくるはずです。

いて座(11/23~12/21)

2020年は、恋愛運がすべての運気の中で最も高くなっています。しかし、だからこそ今はあまり計算をせずに素直な受け答えをするように心がけてください。

何歩も前に進むよりは確実に一歩前進する気持ちが、あなたの大きな支えとなってくれる一年です。

やぎ座(12/22~1/19)

2020年は、総合運的にも恋愛運も素晴らしい状態になっています。このシーズンは、意図せず幸運に恵まれるでしょう。デート中に思いがけず旅行券のチケットが当たるかも。今後、二人で予定を組んで無料で旅行へ行けそうです。何かしらの結論を出すにはいいタイミングでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

2020年は、少し注意が必要な時期。恋人や気になる相手からの安請け合いだけはしないように心がけてください。

予定を決めるのであればしっかりと予定表を見ながら決めていきましょう。後でダブルブッキングしていた事が分かってしまうと摩擦が起きてしまいますからね。

うお座(2/19~3/20)

2020年はとにかく前に出る気持ちを強く持っていてください。あなたの押しに負けじと、パートナーや気になる異性が好意を伝えてくれる素晴らしい一年となるでしょう。押し負けない気持ちが大切です。また、セクシーな装いが開運のカギになってくれそうです。

2020年はいい人間関係から、次の恋や嬉しい出会いに繋がりそうな予感が。気持ちを明るくして、前向きであることが恋を上手くいかせるコツです。また、この時期に出会った人やモノは、のちに良縁となる可能性が高いといえます。ありのままの自分の良さを大切にすることで、運気上昇へとつなげましょう。ファッションやヘアメイクのイメージチェンジも吉です。