3位はクリスピーサンド!「ハーゲンダッツ」抹茶フレーバーの人気ランキング大公開

ハーゲンダッツジャパン株式会社が、抹茶フレーバー商品の人気ランキングを発表!

同ランキングは、全国の「月に1回以上ハーゲンダッツを食べる10代~60代の男女300名」を対象に、インターネットで調査。

対象となったのは、ミニカップ「グリーンティー」、35周年記念商品「翠~濃茶~」、クリスピーサンド「抹茶のクレームブリュレ」、Decorations「抹茶チーズクッキー」、 セブン-イレブン限定「ジャポネ 抹茶パイ~ほのかな黒蜜~」、「ハーゲンダッツ ミニカップ・マルチパック 6個入り スイート テラス(クッキー&グリーンティー・パンナコッタ&ラズベリー・カフェ&ミルク)」の全6商品です。果たして、1位に輝いた商品は…?

※2019年12月26日時点の情報です。

やっぱりシンプルな定番商品が人気!「また食べてみたい」ランキング

まずは、「2019年に発売されたハーゲンダッツの抹茶フレーバー」の中で、また食べたいと思うフレーバーについて調査したところ、もっとも多く支持されていたのはミニカップ「グリーンティー」でした。

ちなみにこの「グリーンティー」、日本で開発した初めてのフレーバーとして1996年にデビューした、歴史ある商品。オーソドックスで飽きない味が、20年以上の長きにわたって愛されてきた理由なのかもしれません。

35周年記念商品「翠~濃茶~」が健闘!「食べてみたい」ランキング

続いて「2019年に発売されたハーゲンダッツの抹茶フレーバー」の中で、食べてみたいと思うフレーバーについての質問では、先ほどとほぼ真逆の結果となりました。

見事1位に輝いたのは、35周年記念商品として限定発売されている「翠~濃茶~」とセブン-イレブン限定「ジャポネ 抹茶パイ~ほのかな黒蜜~」の2商品。

「翠~濃茶~」は、特別な方法で栽培された、旨味が強い茶葉を使用。さらに手摘みの初摘み茶葉のみを使用することで、古い茶葉や茎の混入を防ぐ工夫もしています。

渋みのバランスが絶妙でまろやかな抹茶味を再現した「翠~濃茶~」には、多くの人が興味津々なようです。

定番商品も期間限定商品も、同じぐらい魅力的な「ハーゲンダッツ」抹茶フレーバー。幅広い年齢層に人気のあるフレーバーなので、お正月の家族団らん用に全6商品をまとめ買いしてみても喜ばれそうです。