3位は「翠~濃茶~」!2019年下半期発売ハーゲンダッツアイスクリーム人気ランキング

アイスクリームブランド「ハーゲンダッツ」(ハーゲンダッツ ジャパン株式会社)が、2019年下半期に発売されたアイスクリーム商品の人気ランキングを発表!

次々と新しいフレーバーが登場する「ハーゲンダッツ」ですが、どれも魅力的すぎて選ぶのに迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

今回発表されたランキング結果を参考に、今まで食べたことがなかった新商品を試してみるのもありかもしれません。

※2020年1月22日時点の情報です。

1位は“まるでパフェみたい”なミニカップ「苺とブラウニーのパフェ」(15.7%)

今回のアンケート調査は、「2019年下半期に発売されたハーゲンダッツアイスクリームの中で、また食べたいと思ったフレーバー」というテーマで、全国10代~60代のハーゲンダッツファンの男女300名を対象に実施。

第1位は、ミニカップ「苺とブラウニーのパフェ」(15.7%)。まったりクリーミーなバニラカスタードアイスクリームにほろ苦いチョコレートブラウニーを混ぜ合わせ、甘酸っぱいストロベリーソースを上に載せた“贅沢パフェ”のような商品。

味も食感も異なる3つの食材が織りなす絶妙なハーモニーが、ファンから高評価を獲得。

第2位は、クリスピーサンド「フォンダンショコラ」(14.8%)。甘さ控えめビターなチョコレートの中には、甘いチョコレートソースがとろーり。表面はパリパリ食感のチョコレートでコーティングし、さらにサクサクのウエハースでサンド。

「とろーり」「パリパリ」「サクサク」と異なる食感を楽しみながら、カカオが香るチョコレート尽くしのアイスクリームを堪能できます!

第3位は、35周年記念商品「翠~濃茶~」(10.5%)。手摘みの初摘み茶葉を贅沢に使用した、日本ならではの“オトナ”なアイスクリーム。甘すぎないサッパリとしたお茶の風味が、幅広い層から支持を集めていました。

男性にはチョコ味が人気⁉ 女性は和風&スイーツ系がトップを占める

男女別ランキングでは、人気商品にどのような違いがあるのでしょうか?

まず男性は、クリスピーサンド「フォンダンショコラ」(21.6%)、ミニカップ「苺とブラウニーのパフェ」(20.7%)、ミニカップ「メルティーメープル&クッキー」(8.1%)の順に票が集まりました。食べ応えのあるチョコレート味が、人気のようです。

一方女性は、1位が35周年記念商品「翠~濃茶~」(13.6%)、同率2位でミニカップ「苺とブラウニーのパフェ」(11.0%)とミニカップ『クリーミーバニラプディング』(11.0%)、華もち「吟撰きなこ黒みつ」(11.0%)となりました。

女性の場合は、“あっさり和風味”と“濃厚スイーツ味”という正反対のフレーバーがトップで拮抗しているのが特徴。

「甘~いスイーツも大好きだけど、素朴な和風も捨てがたい…」アンケート結果からは、そんな声が伝わってくるように感じられました。

ご自分や周りの人たちの好みと照らし合わせてみると、とても面白い今回の人気ランキング。「わかる~」と納得した商品もあれば、意外なランクインに思わずビックリな商品もあるのではないでしょうか。次のお買い物では、ぜひ参考にしてみてくださいね!