食感が楽しめる!「ファミリーマート」新作スイーツにキュートなモンスターシリーズが登場!

いいことがあった日や疲れた日など、ちょっとしたプチご褒美にぴったりなのがコンビニのスイーツ。

手頃な価格と大きさで専門店級のおいしさが楽しめ、和菓子から洋菓子まで幅広いラインナップが魅力です。

そこで今回は「ファミリーマート」の新作スイーツをご紹介します!

※2020年2月5日時点の情報です。

サクサク食感が楽しめる!チョコスティックドーナツ

  • 「サクッと食感のチョコスティックドーナツ(カスタードホイップ)」138円(税抜)

見た目はエクレアのようですが、シュークリームではなくドーナツ。クッキー生地使用のサクサクドーナツをチョコがけし、ビスケットクランチがトッピングされています。

中にはとろっとしたカスタードホイップが入っていて、「さく食感」と「とろ食感」を楽しめます。

こちらは「SAKUCK(サクック)」という「DESSERT MONSTER(デザートモンスター)」で、パッケージもモンスター風。

食感に特徴があるワンハンドタイプのスイーツが「デザートモンスター」シリーズとして展開されるそうで今後も要注目。

公式HPによると、サクックは「さくっとスルドイ意見をくれるアニキ。こう見えて、意外と気が長~い。」そう。それぞれのキャラクターの個性も気になりますね。

詳しくはこちら

「もち」食感と「まろ」食感のバナナクレープ

  • 「チョコバナナのもちもちクレープ」165円(税抜)

四角く折りたたんだ食べやすいクレープも「デザートモンスター」として新発売

クレープで人気のチョコ×バナナの組み合わせで、バナナ、バナナカスタード、ホイップクリーム、チョコレートが包まれています。

「もち」食感のクレープ生地と、「まろ」食感のフレッシュバナナとホイップ・バナナクリームが楽しめ、モンスター名は「BANAP(バナップ)」。

バナップは「ポーカーフェイスだが濃厚なマイワールドをもつ。バナナに並々ならぬこだわりがある。」そうです。

シンプルな王道いちごクレープが新登場

  • 「いちごのクレープ」276円(税抜)

くるっと巻いた王道のクレープスタイルで、いちごのクレープが新発売

専門店のような焼き色が特徴のもちもちクレープ生地に、いちごのムース・ダイス・ソース、ホイップクリーム、カステラが包んであり、フレッシュな苺がトッピングされています。

クリームが多いので全体的に柔らかで口どけがよく、ふわっと苺の香りが口に広がるシンプルな味わいです。

新発売された「デザートモンスターシリーズ」は、今後も様々なモンスターに例えたパッケージで登場予定です。食感に特徴があるワンハンドスイーツで、スマホを操作しながらでも手軽に食べられるものばかり。
食べたいスイーツで選ぶもよし、キャラクターの性格で選ぶのも楽しそうです。ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。