医師へのオンライン無料相談あり!「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」LINE公式アカウントを開設

LINEは2月7日、厚生労働省の要請を受けて、新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を広く提供する「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」LINE公式アカウントを開設しました。

公式アカウントでは、新型コロナウイルスに関する概要や発生状況、予防法、相談を受けられる場所など、必要な情報をイチ早く提供。友達追加することで、誰でも無料で利用できます。

「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」LINE公式アカウントの特徴を早速チェックしてみましょう。

※2020年2月20日時点の情報です。

日本人の8割以上が「不安を感じている」

※出典:LINEリサーチ

LINEリサーチが、日本全国の15歳~69歳の男女5,233名を対象に行った「新型コロナウイルスに関する調査」によると、新型コロナウイルスを知っていると回答した人のうち、8割以上が「不安に感じている」ことがわかりました。

※出典:LINEリサーチ

また、約4割が「情報を自分から調べている」ことが明らかに! 最新の情報を積極的に「知りたい」というユーザーが多いことが窺えます。

LINE公式アカウントで出来ること

(1)新型コロナウイルスに関する「最新情報」をチェックできる

新型コロナウイルスに関する概要や発生状況、予防法、相談を受けられる場所など、必要に応じて最新情報をチェックできます。

メニューからの検索に加えて、知りたい情報を入力すると必要に応じた回答をしてくれる「AIチャットボット」を導入。時間や場所を気にすることなく、24時間必要な情報を入手できます。

現在は厚生労働省からの情報をもとに回答していますが、今後は厚生労働省と各自治体の協力のもと運用していく予定です。

(2)医師にオンライン無料相談できる

LINEヘルスケア社の提供により、2月10日から医師に無料相談できるオンライン健康相談サービスの提供をスタート。感染の疑いのある方などが、すぐに医師に相談することができます。

オンライン健康相談は、チャット形式で医師に相談できる「いますぐ相談する(相談を予約する)」と、テキストメッセージで詳しく医師に相談できる「あとから回答をもらう」の2パターン。

「この症状、病気かな?」「病院に行ったほうがいいかな?」といった不安や悩みを医師に直接相談できる窓口としてご活用ください。

日本国内でも新型コロナウイルスによる初の死亡例が発表され、ますます緊張感が高まっています。「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」公式LINEに登録して、正しい予防策を再確認してみてはいかがですか?

詳しくはこちら