片寄涼太、TGCにサプライズ登場!映画主題歌「Possible」を披露

現在公開中の映画『貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-』にて、主題歌『Possible』を歌う片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が『第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(以下、TGC)』にサプライズ登場。

今回は、本作の見どころと合わせて、ステージの模様をご紹介していきます。

※2020年3月31日時点の情報です。

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』のストーリー

2019年11月に放送をし、注目を集めたドラマ『貴族誕生 PRINCE OF LEGEND』(日本テレビ)。GENERATIONS from EXILE TRIBE・白濱亜嵐が土木作業者の主人公・安藤シンタロウを演じ、ホストが支配する街・ナイトリングを舞台に、様々な抗争を経て、やがて貴族になるまでの様子が描かれています。

©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

現在公開中の劇場版『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』では、ホスト=貴族となったドリー(シンタロウ)が、“伝説の王子の聖地”として名を馳せる聖ブリリアント学園に降臨!なぜシンタロウは聖ブリリアント学園に現れたのか、果たしてその目的は?

そして学園を守るべくして立ち上がる、片寄涼太演じる三代目伝説の王子・朱雀奏。まったく先が読めない貴族VS王子の闘いに注目です!

詳しくはこちら

片寄涼太、TGCのステージに降臨!

また、本作の主題歌には片寄のソロ楽曲『Possible』が起用されています。制作を手掛けたのはm-flo・☆Taku Takahashiと、シンガーソングライター・向井太一。トレンドのシティポップの要素が盛り込まれた一曲に仕上がっています。

さらに片寄は、2020年2月29日(土)に行われたTGCにシークレットゲストとして出演。

©マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 SPRING/SUMMER

同イベントには劇場版『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』で主演を務めた白濱亜嵐をはじめ、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE・川村壱馬、吉野北人らが出演。笑顔で手を振るなど和やかな雰囲気のランウェイを見せ、映画のPRなどのトークを展開した後に突如会場が暗転し、再びライトアップしたステージに片寄が登場します。

©マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 SPRING/SUMMER

新型コロナウイルスの影響で、無観客で開催された同イベントでしたが、静寂した会場の中『Possible』をしっとりと歌い上げる片寄。幻想的なステージ演出も相まって、より一層片寄の存在感を感じるステージとなりました。

現在「dTV」ではドラマ『貴族誕生 PRINCE OF LEGEND』を配信中。こちらも合わせてぜひチェックしてみてくださいね!