【第4回】電話がかけられない/出られない/出たくない

電話がかかってきても、状況によって出られないことがあります。そんなとき、なかなか着信音が鳴り止まないと慌ててしまいますね。今回は、電話をかける操作と、電話がかかってきても出られない、あるいは出たくないときの操作について解説します。

※2021年1月18日時点の情報です。

登場人物

スマ子
ガラケーからスマホに変えたばかりで、どうやって使うのかよくわからない。
まず基本操作を覚えたいと思っている。
ケイ太
スマ子の息子。
普段からよくスマホを使っていて、操作に慣れている。
母のスマホデビューを応援している。

電話がかけられない/出られない/出たくない

まだスマートフォンで電話をかけたことがないのよ。
やり方がよくわからなくて。

ガラケーと違って発信ボタンや受信ボタンがないから、わかりにくいよね。
じゃ、一緒にやってみよう。まず、画面の中にある電話の絵にタッチしてみて。

画面が変わって数字のボタンが表示されたわ。

電話をかける画面。数字が表示される画面のほか、
電話帳に登録されている番号を検索する「連絡先」、
これまでかけた電話番号を表示する「履歴」などが選べる。

その数字のボタンがダイヤルになっているんだ。
電話番号を順にタッチしていけば、電話がかけられるよ。

じゃ、ケイ太のスマートフォンにかけてみるわよ。
ええと……電話番号、何番だっけ?

ぼくの番号は「連絡先」に登録してあるはずだよ。
「連絡先」にタッチして、一番上のスペースに「ケイ太」と入力してみて。

上のスペースに名前を入力すると、その下に検索結果が表示される。

ええと……「ケイ太」ね。
あ、下に名前が表示されたわ。

その名前にタッチするとぼくの電話番号が表示されるから、そこにタッチして。

「連絡先」に登録されている情報が表示された。
「携帯電話」や「自宅」にタッチすると、電話がかけられる

はい……
「発信中」という表示になったわ。

電話をかけているところ。相手が電話に出ると、通話できるようになる。

ぼくのスマートフォンに電話がかかってきたよ。
これで大丈夫だね。
一度かけた電話は「履歴」にも入っているから、「履歴」にタッチして電話をかけるという方法もあるよ。

これまでかけた電話番号が一覧できる「履歴」画面

ありがとう。
これで電話がかけられるようになったわ。
もうひとつ教えてほしいんだけど、電話がかかってきたときは、どうすれば出られるの?

電話がかかってきたら、こんな画面が表示されるから、緑の「応答」というほうにタッチすると出られるよ。

電話がかかってきたときに表示される画面。
右にある緑の「応答」にタッチすると通話が始まる。
左にある赤の「拒否」にタッチすると電話が切れる。

この前、スマートフォンを触っているときに電話がかかってきたの。
そのときは、こんんな画面じゃなかったわ。

それは、こういう画面かな?
このときも同じで、緑のほうをタッチすれば電話に出られるよ。

スマートフォンを見ているときに電話がかかってくると、
このように画面の上に着信が表示される。

そうそう。それだったわ。
緑のほうに触ればいいのね。
電話に出られないときは?

赤いほうに触れば、電話を切ることができるよ。

ううん、そうじゃなくて、今すぐには出られないけど、場所を変えて電話に出たいときにどうすればいいか知りたいのよ。
移動している間も、ずっと呼び出し音が鳴り続けるでしょう。
それが気になって。

なるほどね。
そういうときはマナーモードにするか、呼び出し音のボリュームを小さくすればいいんだよ。
母さんはiPhone12だから、左側の側面にあるこのボタンを押し下げるとマナーモードになり、音が消えるよ。

これがマナーモードになるボタンなのね。
ボリュームを小さくするのは?

その下にある2つのボタンだよ。
上のボタンを押せば音が大きくなるし、下のボタンを押せば小さくなるよ。

なるほど。
左側にあるボタンを押せば、音を消したり小さくしたりできるのね。

iPhoneの場合、右側にある電源ボタンを一度だけ押すと音だけ消すこともできるんだよ。
そっちのほうが簡単かな?

そうかもしれないわね。
それも覚えておきましょう。

ただし、音が消えても着信を切ったわけじゃないから気をつけて。
相手はずっと呼び出し続けているってことを忘れないようにね。

そうね。
音を消したあと、ほったらかしにしないように気をつけましょう。

まとめ

電話をかける/出る/出られないときは、以下のとおりです。

・電話をかけるときは「ダイヤルボタン」を押して電話をかける
・「連絡先(電話帳)」に登録しておけば、より簡単に電話をかけることができる
・一度かけたり、かかってきた電話は「履歴」からかけることが出来る
・かかってきた電話に出られない場合は、マナーモードか音量を下げると良い

バックナンバー

【第3回】画面がすぐ消える