【第9回】パスワードってなに?

スマートフォンを操作していると、たまに「パスワードを入力」というメッセージが表示されることがあります。このとき、「パスワード」を忘れてしまったり、間違えたりしてしまうと、途中で操作ができなくなってしまいます。ここでは、パスワードを間違えないように覚えておく方法を説明します。

※2021年2月24日時点の情報です。

登場人物

スマ子
ガラケーからスマホに変えたばかりで、どうやって使うのかよくわからない。まず基本操作を覚えたいと思っている。
ケイ太
スマ子の息子。
普段からよくスマホを使っていて、操作に慣れている。母のスマホデビューを応援している。

パスワードってなに?

インターネットの通販サイトでお買い物をしたいんだけど、買おうとすると「パスワードを入力して下さい」って言うの。パスワードってなに?

パスワードとは「合い言葉」のことだよ。母さんが、間違いなく母さん本人であることを確かめるため、インターネットのサービスではアカウントとパスワードを登録させるんだ。

アカウントってなに?

アカウントとは、名前のようなもの。サービスによっては、電話番号やメールアドレスをアカウントとして使うこともあるんだよ。その通販サイト、前に使ったことあるの?

使ったことないわ。初めてだから、アカウントもパスワードもわからないのよ。

初めて使うんだったら、まずアカウントを登録しないとね。

どうすればいいの?

「ログイン」というところにタッチして、次の画面で「新しいAmazonのアカウントを作成」というところにタッチして。

「アカウントを作成」という画面になったわ。

そこに、母さんの名前とメールアドレスを入力するんだよ。

名前は「スマ子」ね……メールアドレスは、docomoのメールアドレスでもいいのかしら。

大丈夫。入力してみて。次にパスワードの設定をするんだけど……

画面の下に「推奨されたパスワード」と出ているわよ。

うん、それはスマートフォンが提案しているパスワードだね。

すごく長い文字ね……面倒だから、私の名前や誕生日にしてもいい?

いや、そういうわかりやすい文字だと、ほかの人にバレやすいから危ないんだ。特に通販サイトは、ほかの人にパスワードを知られてしまうと危ないからね。こういう、長くてよくわからない文字のほうがいいんだよ。

そうなんだ。それにしても、こんな長いのは覚えていられないわ。

そうだね。でも、こうやって提案されたパスワードはスマートフォンが覚えていて、次回から自分で入力する必要がなくて便利なんだよ。

じゃ、これにしておけばいいか。

ただし、スマートフォンのトラブルでパスワードが消えてしまうこともあるから、念のためメモしておいたほうがいいかもね。

わかったわ。すごく面倒だけど、メモしておこう。

メモしたら、その文字のところにタッチして入力してね。

できた! あとは「Amazonアカウントを作成する」にタッチすればいいのね。

そうそう。「Eメールアドレスの確認」という画面になったら、ホーム画面に戻ってメールのアプリを開き、母さんのメールアドレス宛に届いているメールを確認してみて。

あ、通販サイトからメールが届いている。なにか数字が書かれているわよ。

その数字をメモしておいて。で、もう一度、さっきの通販サイトを開いて。

開いたわ。

その四角のところにさっきの数字を入力し、「アカウントの作成」にタッチして。

はい……あ、元の画面に戻ったわ。

右上に「スマ子」っていう名前が出ているね。これでOK。通販サイトでお買い物ができるよ。次回また通販サイトを使うとき、さっき登録したメールアドレスとパスワードが必要になるから、メモをなくさないようにしてね。

わかったわ。冷蔵庫のドアに貼っておこう。

いやいや、大事なものだから、できれば誰の目にも触れない場所がいいよ。

じゃ、戸棚の引き出しにしまっておくわね。

そのほうがいいね。インターネットのサービスを使うとき、今回と同じようにアカウントの登録を求められることがあるけど、だいたい手順は同じ。大事なのは、登録したアカウントとパスワードをメモしておくこと。それと、誰にでもわかるようなアカウントとパスワードにしないこと。覚えておいてね。

わかったわ!

まとめ

パスワードについてのまとめは、以下のとおりです。

・インターネットサービスを利用するための「合い言葉」である。
・誕生日など他人に推測されやすいパスワードの設定は避ける。
・パスワードは忘れないようにメモをとっておくとよい。

バックナンバー

【第8回】相手の声が聞こえない