【第16回】メールの違いがわからない

スマートフォンでコミュニケーションする際、多くの人がメールを使っています。スマートフォンを開くと、さまざまなメールアプリがあって、どれを使えばいいか迷ってしまいます。今回は、それぞれのメールサービス(アプリ)の違いについて覚えましょう。

※2021年4月16日時点の情報です。

登場人物

スマ子
ガラケーからスマホに変えたばかりで、どうやって使うのかよくわからない。まず基本操作を覚えたいと思っている。
ケイ太
スマ子の息子。
普段からよくスマホを使っていて、操作に慣れている。母のスマホデビューを応援している。

メールの違いがわからない

友だちにメールを送りたいんだけど、どのアプリを使えばいいかわからないの。

複数のメールアプリが入っていて、どれを使えばいいかわからない……

たしかに、スマートフォンにはいろんなメールアプリが入っているから迷ってしまうよね。
ところでその友だちは、なんというメールアプリを使っているの?

それがよくわからないのよ。

そっか。じゃ、その友だちのメールアドレスを見せてくれる?

メールアドレスってなに?

「○○@〜」という文字列のことで、手紙でいうところの住所にあたるものなんだ。
住所がわからなければ、手紙は出せないよね。メールを送るときも同じで、相手のメールアドレスを知らなければメールは送れないんだ。

ああ、そういうやつね。教えてもらったわよ。
ええと……あ、これね。メモに書いてある。

どれどれ……
ああ、「○○@docomo.ne.jp」となっているから、これはキャリアメールだね。

キャリアメールってなに?

NTTドコモやau、ソフトバンクなど、携帯電話会社が提供しているメールサービスのことだよ。

メールアドレスを見れば、キャリアメールだってことがわかるの?

「@」の後ろにある文字を見ればわかるよ。
お友だちのメールアドレスは「docomo」がついているからNTTドコモのキャリアメールだってことがわかる。
「au」や「softbank」がついていれば、auやソフトバンクのキャリアメールなんだよ。

なるほど。覚えておくわね。
それで、そういう文字がついていないメールはどうなの?

そうだね。「○○@gmail.com」や「○○@yahoo.co.jp」というメールアドレスを見たことはない?
これは単なる「メール」といわれているもので、パソコンでメールをやりとりする場合は主にこのメールを使うんだ。

じゃ、スマートフォンでは使えないの?

そんなことはないよ。
スマートフォンに入っている「メール」アプリや「Gmail」アプリを使えば、メールを受けたり送ったりすることができるんだ。

「メール」を使うと、パソコンでよく使われているメールを送ったり受け取ったりすることができる。キャリアメールも「メール」アプリを使う

ああ、そういえば入っているわね、メールアプリ。
じゃ、キャリアメールはどのアプリを使えばいいの?

キャリアメールも、同じメールアプリで使えるよ。その場合、「ドコモメール利用設定」を行う必要がある。
詳しくは「iPhone・iPadでドコモメールを使う」というサイトに書かれているので、その指示通りに進めてみてね。

「iPhone・iPadでドコモメールを使う」を開き、dアカウントのIDとパスワードを入力し、プロファイルのダウンロードを許可する
iPhoneの「設定」アプリを開き、「プロファイルがダウンロードされました」をタッチ。さらに「インストール」をタッチすると、プロファイルがダウンロードされて「メール」アプリ内に「ドコモメール」が表示されるようになる

なるほど、やってみるわね。どちらもメールアプリで使えるってことね。
ということは、この「メッセージ」というアプリはなにをするものなの?

画面下、右から2つめのアプリが「メッセージ」

それはSMSといって、電話番号宛にテキストのメッセージを送りたいときに使うんだよ。
ちなみに「+メッセージ」というアプリを使ってSMSを送ることもできる。でもその説明をすると長くなってしまうから、また別の機会に説明するね。

わかったわ。では友だちにメールを送ってみるわね。
ところで、ケイ太のAndroidスマホでキャリアメールを使うときはどうするの?

「ドコモメール」というアプリがあるから、それを使んだよ。

まとめ

メール使用のコツは、以下のとおりです。

・メールを使うには住所となるメールアドレスが必要
・「@」の後ろの文字で提供している会社がわかる
・ドコモメールを使うときは、事前に「ドコモ利用設定」が必要
・SMSは電話番号宛に送るメッセージ

バックナンバー

【第15回】文字がうまく入力できない