「ノート」と「keep」とは?

「ノート」はトーク上の情報を保存して相手と共有できる機能、「Keep」は自分だけが使えるデータ保存機能です。待ち合わせ場所や時間など、あとで確認したい情報を保存しておけば、トーク画面をさかのぼって探すことなくサッと確認できますので、一度使ってみてください!

※2018年8月16日時点の情報です。
※画面は機種やアプリのバージョンによって異なります。

Keepやノートを使ってみよう

LINEには、トークや写真、動画、リンクなどを保存する機能として「Keep」と「ノート」があります。上手に活用すれば、写真やリンクなどを整理することができます。

●「Keep」について

「Keep」は、自分専用の保存場所としてトークルームに関わらず保存することができ、基本的に他人に見られることはありません。

1. Keepに保存したいトークや写真などを長押しします。

2. [Keepに保存]をタップします。

3. 画面下部の[Keep]をタップします。

4. Keepに保存したトークなどを見る時は、プロフィール画面の[Keep]をタップすると、保存したトークなどが表示されます。

●「ノート」について

「ノート」は、トークルーム内に作られる共有の保存場所で、自分や相手がノートに保存したものは共有され、どちらからも見ることができます。

1. ノートに保存したいトークなどを長押しします。

2. [ノートに保存]をタップします。

3. 画面下部の[ノート]をタップします。

4. 保存したノートを見るときは、画面右上にあるノートアイコンをタップします。