文字修正やマーキングもサクサク! 定番ソフト「Word」のスマホアプリで作業効率をUP

Word文書を読んでいて「ここが重要だな」「この部分、あとで要確認」など、マーカーを入れたり、ちょっとしたメモを残したいと思うことはありませんか?

そんな時は、スマホアプリ「Word」の手書き機能がおすすめ。今回は、文書の文字を修正する方法を詳しくご紹介します。

※2019年5月25日時点の情報です。

メモ帳感覚の手書きでスイスイ! 文書の見直しや勉強にも便利

1. Word文書をアプリで開き【A】マークからメニューを開きます。

2. 【ホーム】をタップし、【描画】を選択します。

3. 表示されたメニューから【インクの開始】をタップすると、手書きで文書に記入することができます。使いたいペンをタップして、画面に直接書き込みましょう。

4. ペンの色や太さなどは、ペンが選択された状態でもう一度ペンをタップすると選ぶことができます。マーカーや色は豊富にあるので、いろいろと使い分けてみてくださいね。

ビジネスにも勉強にも欠かせない「Word」。アプリもスマホに入れて、作業の効率化を図りましょう!

アプリダウンロードはこちら