ポイントを貯めて買い物もおトクに!試着シェアアプリ「fitom」が便利で使える

今や、自宅に居ながらにして、ネットで洋服などのショッピングが楽しめる時代。何でも手に入るためとても便利ですが、実際に着た時のイメージが想像しにくいのが玉に瑕です。

プロのモデルさんが着用している画像が載せられていることもありますが、自分の体型とかけ離れていると参考にならないことも多いですよね。

「自分と同じ身長・体格の人が、試着した画像を送ってくれたらなあ……」そんな素朴な思いからこの5月にリリースされたのが、「fitom」。“自分とよく似た誰か”が、気になる服を代わりに試着してくれる画期的なアプリです。

※2019年6月7日時点の情報です。

「fitom」でできることって何?

「fitom」の主な機能は、「試着フォトのリクエスト」「ネットショッピング」「試着による割引ポイントの獲得」。ファッション好きの交流の場(SNS)、バーチャルクローゼットとしても楽しめます。

「fitom」には、提携ブランドのファッションアイテムが随時アップされていきます。たとえば「ユナイテッドアローズ」、「ザ ソブリンハウス」、「ビューティ&ユース・ユナイテッドアローズ」、「スティーブン アラン」、「オデット エ オディール」など魅力的なお洒落ブランドが多数。今後も、さらに増えることが予想されます。

ラインナップの中からお気に入りの商品を発見したら、試着をリクエスト。他のユーザーがアップしてくれた試着フォトを見て気に入ったら、その場で“ポチッ”と購入可能です。

もちろん、試着する側にもメリットがあります。提携ブランドの実店舗に出かけた際に試着を自撮りして「fitom」にアップすると、ポイントゲット! 次回のお買い物の際に利用できます。

「fitom」の基本的な使い方

アプリの機能について知ったところで、次は使い方についてもマスターしていきましょう。

まず、“試着をお願いする側”から説明します。アプリに登録したら、商品一覧から気になるアイテムを探して【試着リクエスト】をタップ。

誰かが試着フォトをアップしてくれると、【試着を見る】ボタンに切り替わります。試着フォトを見て気に入ったら、その場で購入することも可能です。

気に入った商品や試着フォトは、以下のように【マイコレクション】ページで一括管理。趣味が合う人や素敵だなと思う人をフォローして、ファッションの参考にすることもできます。

次に“試着する側”の使い方ですが、こちらもカンタン。提携ブランドの実店舗でショッピング中、アイテムをスキャンして試着室で撮った自撮りを「fitom」にシェアするだけ。

獲得ポイントは、リクエストの数や試着シェアの数によって変動します。沢山ポイントゲットできそうなアイテムをゲーム感覚で探してみるのも、楽しいかもしれませんよ。

「fitom」は、自分の代わりに誰かが試着した画像を見てネットショッピングを楽しめるアプリ。試着する側もポイントを稼げるので、“win-win”なサービスです。

ネットショッピングにありがちな「着てみてガッカリ」も、「fitom」を使えば防ぐことができるかも。現在はiOS限定の提供ですが、お買い物で失敗したくない方は、早速ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?