一度食べたらやみつきに!SNSで話題の「スタバ」新作フード

「スターバックスコーヒー」といえば、美味しいコーヒーやフラペチーノが定番ですが、実はフードメニューも豊富に揃っています。

そこで今回は、充実しているフードメニューの中でも、特にSNSで話題になっている新作フードをいくつかピックアップしてご紹介します。

※2019年06月25日時点の情報です。

さっぱり食べられる!甘さ控えめの爽やかなタルト

・スターバックスコーヒー「マンゴー&ヨーグルトタルト」460円(税抜)

スタバの新作ケーキは、オレンジとホワイトのコントラストが鮮やかな「マンゴー&ヨーグルトタルト」。

あっさりしたものが食べたくなる夏にぴったりな甘さ控えめのタルトで、サクサクのタルト生地、ほどよい酸味のヨーグルトムース、マンゴームースを重ねた上に、ジューシーなマンゴー果肉がトッピングされています。

全体的に甘さが抑えられていて、最後までさっぱり食べられるタルトで、コーヒーとも相性抜群です。

小腹が空いた時や朝食にぴったり!ソーセージパイ

・スターバックスコーヒー「あらびきソーセージパイ」320円(税抜)

朝ごはんにぴったりなジューシーな一品として好評なのが、「あらびきソーセージパイ」。

旨みのあるジューシーなあらびきソーセージとフライドオニオン、粒マスタードがサクサクのパイ生地に包まれていて、深い味わいが楽しめるフードです。

パイ生地にトッピングされたパルメザンチーズがコクをプラス! SNSでは早くも大絶賛されています。

とにかくソーセージがジューシーで、小腹が空いた時にもぴったりなサイズ感もうれしいポイントです。

朝食代わりにもぴったりなヘルシーヨーグルト

・スターバックスコーヒー「ヨーグルト&グラノーラバナナ」290円(税抜)

ダイエット中でカロリーが気になる時や、朝は食欲がない人におすすめなのが、「ヨーグルト&グラノーラバナナ」です。

ヨーグルトとグラノーラが別容器になっていて、食べる時にブレンドします。

砂糖不使用の低脂肪ヨーグルトで、とてもさっぱりしています。グラノーラは玄米入りでメイプルコーティングされており、甘味が欲しい人はコンディメントではちみつを追加するとデザートのように食べることができます。

グラノーラを加えてみると、バナナチップも入っているので意外とボリュームがありますよ!

ダイエット中の人も安心して食べられる健康的なフードで、朝食代わりにもぴったりなメニューです。

「スターバックス」では、食事にあわせてワインを選ぶように、フードと相性がよいコーヒーを選ぶことで、それぞれの美味しさを引き立てあう関係を「フードペアリング」と呼んでいます。お気に入りのフードペアリングをぜひ探してみてくださいね。