あの感動を再び…劇場版「ONE PIECE」シリーズ12作品が「dTV」で一挙配信開始!

2019年8月9日(金)公開の劇場版最新作「ONE PIECE STAMPEDE」の公開を記念し、過去に公開された劇場版「ONE PIECE」シリーズ12作品を、映像配信サービス「dTV」で2019年7月20日(土)より一挙配信されます。

※2019年07月02日時点の情報です。

待望のシリーズ最新作を前に過去作を一挙おさらい!

(C)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

2009年公開「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」は興行収入48億円、2012年公開の「ONE PIECE FILM Z」は興行収入シリーズ最高の68.7億円、2016年公開の『ONE PIECE FILM GOLD』は興行収入52億円を記録し、公開されるたびに、大ヒットを巻き起こし社会現象化している劇場版「ONE PIECE」シリーズ。

(C)尾田栄一郎/2012「ワンピース」製作委員会

最新作は、世界中の海賊たちが集う海賊のための“祭り”が行われるストーリーが繰り広げられるとあって、8月の公開に向けて日に日に期待が高まっています。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C)東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ

そんな最新作、劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」を観る前にシリーズをおさらいすべし!
「dTV」にて、劇場版第1作目の劇場版「ワンピース」から、前作の劇場版「ONE PIECE FILM GOLD」までの劇場版シリーズ12作品を一挙配信されます。

主人公ルフィとその仲間たちによる絆と冒険の数々。あの感動を再び味わえるこの機会をお見逃しなく!

そのほかにも「dTV」では月額500円(税抜)で12万作品が見放題! 話題の映画やドラマ、最新のアニメをはじめ、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像、更にはカラオケやマンガ、フィットネスまで、多彩なジャンルが楽しめますよ。