キャッシュレス社会に最適!片手でカードが出せる「ウォレットケース」

「キャッシュレス化」の動きが本格的に進んできている昨今、お財布の形もより便利なものへと少しずつ変わっていっています。

現金よりもカードを使うことが多くなっていくでしょうから、サッとカードを抜き出せるような財布が求められていくようになるはずです。

そこで今回は、ワンアクションでカードが取り出せるウォレットケース「Bright Time」について詳しく紹介していきます。北欧生まれのデザイン性も高いオシャレなアイテムでもありますよ。

※2019年7月30日時点の情報です。

片手で便利に使える「ミニウォレットケース」

「Bright Time」は、北欧フィンランドでデザインされた高品質かつ実用的なミニウォレットケース。

エレガントさ、便利さ、品質、そして手頃な価格が、この製品の大きな特長です。

ケースの側面には「ワンハンドポップアップメカニズム」(サイドレバーを下げるとカードが階段状にスライドして出てくる機構)を装備。

これにより目的のカードが一目でわかるので、簡単に素早く取り出すことができます。

また、ポケットにすっぽりと収まる小ぶりなサイズでありながら、丈夫なアルミケースによって大切なカードを破損やスキミング(情報抜き取り)から保護もしてくれるので、便利かつ安心して使えるウォレットケースであるとも言えるでしょう。

「3種類のモデル」から好みのタイプを選べる

「Bright Time」には以下の3つのモデルバリエーションがありますので、自分のスタイルに合ったものも見つけやすいでしょう。

(1)「SUPERFUNモデル」

カードの収納だけではなく、現金の管理や名刺入れとしても使える便利なアイテム。

外側の両面にカードポケットが存在するので、使い勝手は抜群。軽量かつスリムな形状なので、女性の方にもオススメです。(※こちらのアイテムのみポップアップ機能がありません。)

(2)「POP POCKETモデル」

ミニマムなデザインが際立つカードホルダー。フロントポケットは、交通系ICカードの収納にも最適です。

薄型でスタイリッシュなアイテムなので、キャッシュレス派の方やミニマリストの方などにオススメです。

(3)「POP(シルバー、ブラック)」

カードホルダーとウォレットケースを組み合わせた多機能モデル。普段使いはもちろん、ビジネスアイテムとしても幅広く活躍します。

カードが階段状に排出される便利なポップアップ機能と高い収納性が特長です。

これからのキャッシュレス社会においては、簡単にカードを取り出せる財布はとても重宝されるはずです。セキュリティ性も高いので、こういった形の財布へとシフトチェンジしていくいいキッカケになるアイテムであるかもしれませんよ。

詳しくはこちら