食べなきゃ損!今年の夏、最も注目すべき「かき氷店」10選

今いる場所に応じた“話題の人気スポット”を簡単に検索できる、おでかけ写真投稿アプリ「LINE STEP」。

このLINE STEPの編集部によって、東京近郊の「今年の夏、最も注目すべき“かき氷10選”」が発表されましたので、今回は詳しく紹介していきます。気になるお店があったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

※2019年8月1日時点の情報です。

もちもちのタピオカとふわふわのかき氷を楽しめる「HOMIBING」

絶品のタピオカ入りかき氷とジューシーなマンゴーが盛りつけられている王道韓国風かき氷が一押しの、新大久保にお店を構える「ホミビン」。

特に、「タピオカミルクティホミビン」は、紅茶ベースの氷にタピオカときなこもちがトッピングされていて、もちもちの食感と紅茶のまろやかな味わいが口いっぱいに広がる、最高の組み合わせが楽しめる一品です。

詳しくはこちら

インパクト大なフォトジェニックなかき氷を揃える「KKOTBING」

韓国式の雪花かき氷が楽しめる、自由が丘にお店を構える「KKOTBING」。

メロン丸々1個がトッピングされたかき氷は、インパクトのある見た目で満足感も十分に得られます。

「マンゴーヨーグルトかき氷」も、ヨーグルトとマンゴーが絶妙にマッチしています。

詳しくはこちら

“世界一のかき氷”との異名も持つ、フルーツ満載のかき氷「SNOWY VILLAGE」

原宿にお店を構える「SNOWY VILLAGE」。

たくさんのマンゴーやイチゴとたっぷりの生クリームが食べ応え抜群。果実を食べ進めると現れる粉雪のような甘い氷も、濃厚なイチゴ、マンゴーのソースと絡み合って、甘い香りが口の中いっぱいに広がります。

詳しくはこちら

天然氷を使ったふわふわなかき氷を味わえる人気店「重義」

言わずと知れた北千住の人気かき氷店「重義」。例年、かき氷シーズンには、2時間待ちになることもあるとか。

今年のオススメは、濃厚なパンプキンのかき氷とイチゴ味の可愛いクマのかき氷。見た目のインパクトも強いので、SNS映えも抜群の一品です。

詳しくはこちら

かわいい見た目とサクシュワの新食感がたまらない「foru cafe」

ブリュレフレンチトーストが名物のカフェ「foru cafe」に夏季限定メニューが登場。

「苺みるくパプロバかき氷」は、ミルクが効いていて苺の甘さとも見事にマッチし、サクサクのメレンゲとの相性も抜群。

「レモンパプロバかき氷」は、さっぱりとしていてメレンゲと一緒に食べると程よい甘さが堪能できます。

詳しくはこちら

空間演出のプロ集団が手掛けるかき氷「TREE by NAKED」

光を使った空間の総合演出を手がける「ネイキッド」がプロデュースするカフェ「TREE by NAKED」から、パッションフルーツとブルーベリーの2種類のかき氷が登場。

ブルーベリーはエスプーマと果肉たっぷりのソースのかき氷の下にゼリー。パッションフルーツはエスプーマとかき氷の下にフルーツのコンポート、そしてココナッツプディングと、食べ進める度に味の変化を楽しむことができます。

詳しくはこちら

レトロでキュートな見た目と氷蜜の極上な味わいを楽しめる「ひみつ堂」

手作り氷蜜×ふわふわ天然氷を楽しめる名店 「ひみつ堂」。

ひみつ堂の「いちごみるく」は、イチゴをじっくり煮込んだ濃厚氷蜜と練乳の絶妙な甘さが魅力的。

パインの香りの後にキャラメルが追いかけてくる「パインキャラメル」は、ここでしか食べられない味。最大6時間待ちとも言われる「ひみつ堂」ですが、並ぶ価値アリです。

詳しくはこちら

紅茶専門店が手掛ける究極の紅茶かき氷「コンテナート」

紅茶専門店「コンテナート」のかき氷は、5つ星ホテルで使われている「ロンネフェルト紅茶」を丁寧に抽出してシロップにしています。

「ロイヤル・ミルクティー+生クリーム」は紅茶の渋みに生クリームのなめらかさが相まって美味しく、「グッド・バイタリティー」はブラックベリーやハイビスカスをブレンドしたフルーツハーブティーが甘酸っぱく、これからの季節にぴったりです。

詳しくはこちら

自分好みのフォトジェニックかき氷が作れる「#gram factory」

かき氷のトッピングを自由に選べ、オリジナルのカスタマイズかき氷が作れる「#gram factory」。

牛乳と練乳のみで作った「ミルク氷」は、さらさらで口にいれた瞬間にふわっと溶けてなくなります。

フラミンゴやサンゴなどのかわいいクッキーを2つも選べる「SNOW QUEEN」と、オレオがたっぷり乗った「#OREOgram」が、人気の高い商品です。

詳しくはこちら

芸術品の様な美しい盛り付けにも注目「いちょうの木」

まるで本物の紫陽花の様な美しい見た目のかき氷が楽しめる「いちょうの木」。

人気メニュー「紫陽花」は、寒天で作った紫や水色の紫陽花のお花がたっぷりと飾られたかき氷。

抹茶クリーム、ミントパウダー、ほうじ茶シロップ、コーンフレークという組み合わせが、白いかき氷の中に隠されています。食べ進めていくにつれて、絶妙な味の変化を美味しく楽しむことができます。

詳しくはこちら

最近は、トッピングや見た目に工夫を凝らした豪華なかき氷を出すお店がたくさん登場しています。ぜひ、見た目でも楽しめる美味しいかき氷を堪能してみてください。