3位は 「(^_^;)」10代女子4,000人に聞いた 「おじさん」を感じる顔文字TOP10

おじさんにありがちな文章をあえて真似する“おじさんごっこ”が、若い女性の間で密かなブーム。

メッセージで使用する顔文字・絵文字や言葉づかいには、年齢がにじみ出てしまうもの。本人は意識していなくても、相手はかなりジェネレーションギャップを感じているかもしれません。

日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ『Simeji』(バイドゥ株式会社)が10代女子4,000人を対象に実施した「『おじさん』を感じる顔文字ランキング」で、チェックしてみましょう。

※2019年9月3日時点の情報です。

「(>_<)」「 m(_ _)m」「(^o^)」…10~8位まではオーソドックスで無難な顔文字が並ぶ

ジェネレーションギャップは、いつの時代にもあるもの。おじさん達としては若い女性に合わせて一生懸命若々しい文章を打ち込んでいるつもりかもしれませんが、それがかえって“おじさん感”を強調してしまうことも多いようです。

可愛いけれど少し古臭い絵文字・顔文字をふんだんに盛り込んだ句読点の多い文章は“おじさんごっこ”と呼ばれ、今や格好のモノマネ対象。隠し切れない上から目線と下心がにじみ出ているのが特徴で、わざと女性同士で“おじさん文章”を送り合って鳥肌が立つのを楽しむ遊びも流行しています。

今回のランキングでは、10~8位までは比較的無難でオーソドックスな顔文字が並びました。10位は「 (>_<) (やだ)」、9位は「m(_ _)m (ごめん)」、8位は「(^o^) (にこ)」と比較的あっさりとした顔文字が多く、不快指数は低め。

「\(^o^)/」「(´・ω・`)」「(*^_^*)」…無邪気さ・可愛さアピールにイラッ

ここからは、少しずつ暑苦しさがレベルアップ。

7位は「\(^o^)/(おわた/わーい)」、6位は「 (´・ω・`) (しょぼん)」、5位は「(*^_^*) (わら)」など、下位よりもテンション高めで喜怒哀楽が激しくなっていきます。

女友達から受け取ったら「可愛い」と感じる顔文字も、おじさんから届くとイライラする女性が多数。無邪気さ・可愛さアピールで若い女性にすり寄ろうとするおじさん達の本心は、バッチリ見透かされています。

おじさんのイメージが強い「(^_^;)」は意外にも3位!気になる1位は…?

4位は「Σ( ̄。 ̄ノ)ノ(びっくり)」は、オーバーリアクションで驚いている昔ながらのおじさんをそのまま絵文字にしたようなデザイン。

3位は、意外にも「(^_^;) (あせ)」がランクイン。“おじさんLINEごっこ”には欠かせない存在の「 (^_^;) 」ですが、1位獲得はならず。定番化しすぎて、逆に印象が薄くなったためでしょうか。

2位は「(^_−)−☆(ういんく)」。まるでおじさん本人からウインクされたような気分になってしまい、ゾッとする女子が続出。

そして1位は「ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3(すたこら)」でした! 4位と同じく、古典的なおじさんを彷彿させるデザイン。確かにおじさんっぽさは強いですが、何だか一生懸命な感じが伝わってきますよね。

「『おじさん』を感じる顔文字ランキング」を参考に “おじさんっぽさ”をそぎ落とすもよし、反対に“おじさん文章”を極めるもよし!

思い思いの方法で、ご活用ください。